Services

◆MR地位向上教育事業

  1. MR認定継続研修要項に準拠した研修カリキュラムの作成と研修の実施
  2. 販売情報提供活動ガイドライン組織運営のコンサルティング

MR(医薬情報担当者)の責務は、企業人としての側面と併せて、医薬品に関する情報収集活動と医薬品を適正に使用するための情報提供活動という2つの役割を担っています。
MRは、医薬品の普及を担うことによって健康と社会に貢献する誇り高い生命関連製品を取り扱うプロジェクトリーダー/コンサルタントと言えます。

わたくしどもDiamond System® Consulting株式会社は、販売情報提供活動ガイドラインに準拠する組織運営をサポートし、独自のDiamond System®理論に基づいて現代の規制にフィットしたプロフェッショナルMRを育成する仕組みづくりをソリューションとして提供いたします。

組織力を向上させ、適正使用の推進と健康医療に貢献します。

◆Personal Health Record事業

  1. Personal Health Record:Third Wayシステムの開発とサービスの展開

Vision

わたくしどもの想い

日本の医薬品・医療機器をはじめとするヘルスケア業界は、市場にあるほとんどの製品が外国の製品で溢れています。そのため、すばらしい人材が活躍し日本の医療に貢献しても欧米諸外国に利益が流出する構造になっています。

日本の医療のために、日夜、研究と治療に向きあう医師たち、そして医師にかかわるMRをはじめとしたライフサイエンス業界に関わる人材の育成を通じて日本の医療に貢献したい、

この想いからDiamond System® Consultingは生まれました。

わたくしどものMission

独自に開発した総合能力開発マネジメントシステムであるDiamond System®を活用し、システム開発を通じて、医療機関の仕組みに変革を起こし医療業界に貢献します。

わたくしどものVision

「働きやすく生産性の高い企業・組織・団体」の根幹である人材を最大のValueと位置付け、

  • 組織学習を通じたマネジメントシステムを提供します。
  • MRを育成するトレーナーとMRの能力開発に変革を起こします。
  • 患者視点・患者志向のサービスを追求しシステムを通じて社会に貢献します。

Core Value

革新 患者志向の患者むけサービスを提供することによって患者教育を推進します。

進化 MRむけ教育教材のシステム開発を通じてMRの資質向上を促し、社会に貢献します。

変革 MRを育成するトレーナーの資質向上とスキルの研鑽に貢献します。

Profile

会 社 名ダイヤモンドシステムコンサルティング株式会社

代表取締役太田 順子(Junko Ota)

取 締 役柴田 励司(Reiji Shibata)

設   立2017年11月27日

所 在 地〒103-0027 東京都中央区日本橋2丁目1番-17号 丹生ビル2F

所 属 団 体東京商工会議所
日本ナレッジマネジメント学会
日本交渉学会
日本交渉協会

代表取締役 経歴

 参天製薬株式会社にて眼科/リウマチ科兼任MR(医薬情報担当者)を経験後、韓国参天(子会社)の自販体制の構築とSFE導入に携わる。
 この経験から、人材能力開発部にキャリアを発展させ、新卒研修、管理職研修、横断型全社員教育カリキュラムの構築と人材評価制度の構築と人材能力開発を専門とした業務に携わる。
 のちに、ライフサイエンス業界最大手のデータサイエンスコンサルティングファームIMS Health Japanにて人事教育コンサルタントとして、製薬企業のマーケター向けオンライン学習システムの開発や、MRのコンピテンシーモデル策定・評価の仕組み構築などのプロジェクトをリードする。

明治大学専門職大学院グローバルビジネス研究科卒業、経営学修士学位(MBA)取得。
専門分野:マネジメント領域(行動科学、人材マネジメント、キャリアデベロップメント)

News

講演やラジオパーソナリティなど幅広く活動しています。

News一覧はこちら

Contact